健康寿命を延ばしましょう! 中高年の健康

肺炎とカルシウムパラドックス2017.01.15

 肺炎はご存知のように、日本人の死因3位といわれ、75歳以上の10人に一人が亡くなっています。

 では、肺炎の原因はなんでしょう。それは、約30種類もある細菌が肺に侵入することで、起こる怖い病気です。

肺炎球菌の予防はワクチンを打つことで、ある程度予防できるとされており、65歳以上の方には、各自治体が補助金を出して、接種をすすめています。

 しかし、基本的に免疫力が低下することによって、肺炎を起こしやすくなるわけですから、ワクチンだけに頼らず、免疫力を低下させてしまうカルシウムパラドックスにならないようにすることが重要です。

 

カルシウムパラドックスは、現在のところ医学的解決もなく、改善の可能性はナノカルシウムだけなのです。

プレカルは世界で唯一、カルシウムパラドックスの改善を可能にしたナノカルシウムを使用しています。

 

 

Top