健康寿命を延ばしましょう! 中高年の健康

カルシウムパラドックスが引き起こす病気とは2016.11.07

血液や細胞内に多すぎるカルシウムが、多くの病気の原因の一つになっています。

 
%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%ef%bc%92-1
その他の病気や不調の原因にもなっています。

 
◆白内障 ◆肥満・メタボ ◆イライラ・不安感・不眠等の神経症 

 
◆不妊 ◆血が止まりにくい ◆ホルモンバランスの崩れ 

 
◆代謝(酵素の働き)の低下◆骨軟化症(クル病) ◆筋力低下 

 

◆手足のしびれ ◆足のつり(こむら返り) ◆新陳代謝の低下 

 

◆月経前症候群などなど

 
カルシウムは、サプリメントの中でも、何をさておいても、まず補っていただきたい栄養素です。

Top